« 2018年11月の本くら会報告 | トップページ | 第1回寺内町ぶらり散歩古書めぐりに行ってきた。 »

【七井コム斎のガルパン講談会3〜渡河決戦】に行ってきた。

昨日11日(日)、今年最後の講談会、ガルパン講談の最終回に行ってまいりました。

20181111

この日の番組表は以下の通り。

  • 七井コム斎:ガルパン講談『鞭声粛々みほ河を渡る』
  • SYO-ZAKU:ミニライブ1
  • 七井コム斎:ガルパン講談『大山鳴動して鼠一匹』
  • SYO-ZAKU:ミニライブ2
  • 七井コム斎:ガルパン講談『ポルシェティーガー立往生』

この日はレギュラー陣が少ない中、SYO-ZAKUさんがミニライブを2回も行ってくれました。

ノリの良いアレンジにクールな声。

それに合わせたコール&レスポンス、一体感を味わえました。

講談はついに決勝黒森峰戦。

原作ではこの決勝にも様々なドラマ、見せ場が多いのですが、コム斎さんは、情報量を整理して、ぶれずにテンポよく、そのうえで盛り上がるように講談化。

川渡、マウス戦、姉妹対決と物凄い熱量の講談。

でもなんといっても激闘の末にエリカが見た白い花一輪。

黒森峰フラッグ車の敗北の白い旗を捜索して入れたところは、最高手。

原作にないのにその光景が自然に頭に浮かび、その一瞬の静けさが余計に戦いの激しさを表現するよう。

原作にはない、後段だけの楽しさ面白さではないでしょうか?

ガルパン講談CD第3巻が待ち遠しいです。

さて今回でガルパン講談は終演。

来年からは久々にファーストガンダムの世界に戻ります。

その時を楽しみにパンツァーフォー!

そのあとはだいぶ早い忘年会を兼ねた打ち上げ。

もちろんコスモ鳥貴族主義。

2時間ちょっとの飲み会ででしたが、5時間ぐらいもみんなと話していたかのような充実感。

楽しかった!!

|

« 2018年11月の本くら会報告 | トップページ | 第1回寺内町ぶらり散歩古書めぐりに行ってきた。 »

日常日記」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168355/67374828

この記事へのトラックバック一覧です: 【七井コム斎のガルパン講談会3〜渡河決戦】に行ってきた。:

« 2018年11月の本くら会報告 | トップページ | 第1回寺内町ぶらり散歩古書めぐりに行ってきた。 »