« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

大倉ひとみ個展「幻都憧景」を浅草東京蛍堂さんで鑑賞

ライブの後、長野で一泊。

翌23日(日)は、朝から権堂商店街、鶴賀新地跡、善光寺参りをしてから、北陸新幹線かがやき(初乗車)で上野へGO。

浅草で大倉ひとみさんの個展「幻都憧景」を観に行ってきました。

20180923

とりあえず浅草寺さんにお参りし、イヤになるぐらいの人ごみを掻き分けて会場に到着。

今回の会場はギャラリーではなく、アンティークショップ東京蛍堂さん。

店内には、古いもの、懐かしいものが迷路にいざなうかのようにいっぱい飾られています。

プライスカードに裏には、簡単な説明、手直し履歴などご主人の伝いたい事、アンティークに関する事柄がびっしり書き込まれています。

そんな店内の奥、半地下に大倉さんの作品が展示されています。

大きい作品から小さい作品まで色々。

作品の上からアンティークのランプが灯され、鍵が開かれた古いトランクの中にも作品が展示されていました。

レイアウトも大倉さんご自身がなさったそうで、作品とアンティーク、お店の雰囲気がとてもマッチして、凄く素敵な空間になっていました。

いつ拝見しても大倉さんの作品には心癒されるばかり。

こんな素敵な個展「幻都憧景」は、明日25日(火)はお休みですが、30日(日)まで開催。

レトロな品々に囲まれた素敵な作品たちを是非観み来てください。

 

東京蛍堂
http://tokyohotarudo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Perfume 7th Tour 2018「FUTURE POP」IN長野ビッグハット2日目に行ってきた。

この三連休を利用してイロイロウロウロしてきました。

22日(土)は、松本花街を撮影してから長野へ移動。

移動手段は、大阪から名古屋まで新幹線、そこから松本まで特急しなの、在来線で長野入り。

この日、最大の目的Perfumeのライブに行ってきました。

たまたま連休だったのと、たまには気分を変えて違う会場にライブ参戦も面白いなと思い、行くことに決めました。

当日会場前でN嬢と待ち合わせ。

会場自体は、ドームや城ホール、幕張と比べると小さめ。

いつもと雰囲気が違うけど、楽しめる予感が。

そして席は、アリーナ前から二列目、真ん中よりという最高、いや極上の席。

ライブが始まるといつもはモニター越しでいているPERFUMEの三人がもう間近に。

のっちのあーちゃんのかしゆかの美脚が目の前!!

もう、いろいろな意味で大興奮!

もちろん衣装も可愛かった!。

アルバムFuturePopの曲が中心でしたが、古い曲も間も適度に織り交ぜたセットリストも最高!!

逆に今回この会場でよかったとも思います。

大会場とは又違った雰囲気。

ステージとの近さ。

Perfume長野初ライブ二連戦。

その二日目でPerfume三人も緊張がほぐれて来ていたよう。

そんな事柄が加味され、混ざり合い、会場も一体となって最後まで大盛り上がりでした。

なんか神様からのご褒美のようなライブでした。

あー。。。。

普段はこんなこと思わない私ですが、今回の衣装をきたのっちフィギュアが出たらほしいなと切実に思いました。

それほど良かったライブということです!。

20180922

追加公演、年末の横浜アリーナ行かなきゃいけないよなぁ~w。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪逆上陸!【七井コム斎のガルパン講談会1~戦車前進】

遅くなりましたが、16日(日)、ガルパン講談会へ行ってきました。

2017年に東京で先行上演されていた演目が、大阪逆上陸です。

番組表は以下の通り

  • ミンキー:オタク漫談「アニメ特撮 砲7」
  • 七井コム斎:ガルパン講談「西住みほ 大洗に来たる」
  • SYO-ZAKU:ミニライブ
  • 岩橋赤鼻:漫談「今日の散財・書評・劇団の小道具」
  • 七井コム:ガルパン講談「冷泉麻子 白昼夢の戦」
  • Bugって花井:漫談「鮫・仏像・サメ映画」
  • 七井コム斎:ガルパン講談「聖グロリアーナより愛を込めて」

実は東京でのガルパン講談会1、私は観ていました。

「七井コム斎のガルパン講談会1~戦車前進!~」に行ってきた。
http://dream-messe.txt-nifty.com/books/2017/06/index.html

そのときのテーマ、一席目は友情を、二席目は世界観を、三席目は戦車戦を描いたものは変わません。

ですが、前回よりより洗練された講談になっていたように感じました。

女の子は可愛く、戦車戦は緊迫感を、テンポ良く演じてました。

未見、初見の人にもわかりやすいようにと時折挟み込まれる説明。

それも講談全体の腰を折ることなく、上手く流れに合致し、最初の講談会のときよりもより戦記物のとして完成度が高く感じました。

次回は、サンダース、アンツィオ、プラウダ三連戦です。

こちらは生では未見(CDは持っている)なのでどのように進化を遂げているか、期待大です。

さて、この日は久々にレギュラーメンバー勢ぞろい。

アニメ特撮映画から自分好み、か突拍子もないチョイスで、戦車系乗り物を物まねを絡めて紹介するミンキーさん、クールなミニライブだけでなく、前説の○○ネタも聞き逃せないSYO-ZAKUさん、深海より深いサメ愛、大海原よりも広いサメ知識を如何となく発揮する花井さん、プラモデル・書籍・劇団の小道具とオタネタ豊富で絶妙な語りの岩橋さん。

このメンバーが集まる講談会は、何度来ても楽しいです。

【七井コム斎のガルパン講談会2〜雪中行軍】
日時:10月14日(日) 14:30開場/15:00開演
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
会費:予約2000円 当日2500円 (1ドリンク別)
ネット予約:(前日まで)https://ws.formzu.net/fgen/S97149854/
出演:七井コム斎
『強敵サンダースを精密射撃に破る』
『激闘アンツィオ!装甲越しに友が見えた』
『雪中に包囲を受けあんこう踊りを踊る』
『プラウダの地吹雪に血路拓いて』

もちろん来月も行きますよ。パンツァー・フォー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月13日新着本

本日追加した本は以下の通りです。

カテゴリー「リトルプレス>劇団オリゴ党」 計3点

5070620013 岩橋貞典『オリゴ党上演台本「カーゴ・カルト」』劇団オリゴ党 ¥500

5070620014 岩橋貞典『オリゴ党上演台本「ストリングス」』劇団オリゴ党 ¥500

5070620015 岩橋貞典『オリゴ党上演台本「あおのじだい」』劇団オリゴ党 ¥500

なお上記金額は販売価格です。詳細は下記URLよりどうぞ。

目録:http://dreammesse2005.cart.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月の予定

・イベント系
ほんくら会、ガルパン講談、オリゴ党観劇、Perfumeライブ

・私用系
日前宮参拝(済)

・研究会系  
ミニコミ3号資料収集・整理&草稿執筆、HP仕様変更

・撮影系
長野、松本、浅草

覚書のため未決定含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月の達成

・新着本アップ数
7点(0/7/0/)

・イベント系
総火演・戦艦三笠見学

・私用系
眼科検診

・研究会系
なし

・撮影系
神戸モトコー7、戦艦三笠

・その他&突発系
散髪

・読了本
増田弘道『製作委員会は悪なのか?アニメビジネス完全ガイド』星海社新書 2018年第1刷
高橋啓介『珍本古書』保育社カラーブックス 昭和53年発行
並木伸一郎『最新 禁断の異次元事件』学研パブリッシング 20014年第2刷
『自衛隊防災BOOK』マガジンハウス 2018年第1刷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »