« 2016年11月の達成 | トップページ | 師走、和歌山単独散策 »

「ミドリのサバイバルパンⅡ(チョコチップ)」を食べてみた。

某所で賞味期限間近の備蓄保存用パン「ミドリのサバイバルパンⅡ(チョコチップ)」を入手。

20161211-01

そのまま忘れて、賞味期限を5日過ぎた(笑)本日、本品を試食してみました。

この缶の中にチョコチップ味のパンが二個入っています。

保存期間は5年。

災害用の備蓄食として5年保存可能というのは頼もしい。

缶を開けるときポンとやや大きな音がしました。

真空引製造によるもので缶にもその旨の注意書きがありますが、ちょっとびっくり。

蓋を開けると、逆さまにパンが入っています。

20161211-02

取り出してみるとこんな感じ。

20161211-03

食べてみると味は、ちょっと口の中でぱさつく感じのチョコチップ味のカップケーキ。

まあ、普通に食べられる味。

チョコチップも少ない気がするが。

もう少ししっとり感があったほうがより美味しかったかな?

昔は保存食・備蓄食の代表は、味気のない乾パンでしたが、これはまずまずの味。

保存食・備蓄食としては美味しいほうじゃないかと思います。

ミドリ安全からはチョコチップ味のほか、ミックスフルーツ味、ドライリンゴ味のサバイバルパンが発売されているようです。

そのほかのメーカーからも缶に入った備蓄用パンも発売されているので好みで非常用備蓄食料としてお試しあれ。

 

|

« 2016年11月の達成 | トップページ | 師走、和歌山単独散策 »

趣味」カテゴリの記事

日常日記」カテゴリの記事

MYアイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ミドリのサバイバルパンⅡ(チョコチップ)」を食べてみた。:

« 2016年11月の達成 | トップページ | 師走、和歌山単独散策 »