« 20160731 | トップページ | 11月25日新着本 »

【七井コム斎のVガン講談会7-カサレリア血に染めて】に行って来た。

本日20日(日)は、ガンダム講談会の日。

先月、先行予約を済ませ(もちろん次回の先行予約も済ませました)、無事参加。

この日の番組表は以下の通り。

  • 七井コム斎:Vガン講談『ホワイトアーク船上の説教』
  • ミンキー:オタク漫談「1+1 将棋をジオンMSに例える」
  • Bugって花井:花井の人生相談「人生をかえたマンガの一コマ&虐待ネタを笑いに変えるには」
  • 七井コム斎:Vガン講談『バイク乗りの楽園に向かって』
  • 七井コム斎:Vガン講談『カサレリアの丘の上に』

この日は、いつもより出演者が少なく、講談の前説で丁度物語の中では休戦状態のVガンと合わせてダレ場と例えておりましたが、全くそんなことを感じさせない講談会でした。

講談のほうは2席目に少し立ち回りがありましたが、MS戦は少なめ。

『ホワイトアーク船上の説教』ではと地球育ちと宇宙育ちの少年少女たちの葛藤を、『バイク乗りの楽園に向かって』は少し甘酸っぱい青春物、『カサレリアの丘の上に』は戦争の悲惨さ愚かさをキャラをこれでもかと生かしながら語っておりました。

こうして改めて講談を通してVガンをみるとキャラのなんて魅力な事。

それにコム斎さんが前説で講談の5つのジャンル、戦記、股旅物、白波物、世話物、怪談の事を引き合いに出し、Vガンはこの要素がすべて詰まっていると仰ってましたが、まさにその通り。、

今回のような講談を聴くとVガンって名作だと深く納得します。

観れば観るほど聴けば聴くほど面白いVガンダムですね!

次回は本年度最後のVガン講談会。

あのファラ・グリフォンが帰ってくる回です。

宇宙刑で変貌したファラ。

どんな感じで講談化、表現してくるのでしょう?

それは観てのお楽しみ。

 

【七井コム斎のVガン講談会8】
日時:12月18日(日) 15:00開場/15:30開演
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
会費:予約2000円 当日2500円 (1ドリンク別)
ネット予約:http://bit.ly/g9uQw7(前日まで)

 

今回の先行予約特典。

コム斎さん謹製ステッカー。

20161120

切り絵と言葉のチョイスが秀逸。

|

« 20160731 | トップページ | 11月25日新着本 »

日常日記」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168355/64521163

この記事へのトラックバック一覧です: 【七井コム斎のVガン講談会7-カサレリア血に染めて】に行って来た。:

« 20160731 | トップページ | 11月25日新着本 »