【七井コム斎の∀ガンダム講談会7〜夜中の夜明け】に行って来た。

昨日15日(日)は、あいにくの空模様。

8月夏休み、9月ゲーム講談だったのでガンダム講談会は久々の開催。

20171016

雨が降ろうが、槍が降ろうが行きまっせ。

会場に着くとほぼ満員。

みんな3ヶ月ぶりのターンエー講談に飢えていたと言うことか?(笑)。

ということでこの日の番組表は以下の通り。

  • 赤鼻岩橋:アカハナ漫談:「近況報告&本の紹介」
  • 七井コム斎:ターンエー講談「レット隊の遠吠え」
  • SYO-ZAKU「アニソンメドレー・ハロウィンバージョン」
  • 七井コム斎:ターンエー講談「フランドールはかく戦う」
  • Bugって花井「鮫人について」
  • 七井コム斎:ターンエー講談「夜明けの晩に」

今回は切り込み隊長ミンキーさんはお休み。

ちょっと寂しいな。

アカハナさんは、今月のS井J子がなかったのは残念。

SYO-ZAKUさんは、ノリノリの魔女っ子、妖怪アニソンアレンジメドレーを熱唱。

久々の花井さんは、鮫人について大いに語ってくれました。

鮫人については、今後の調査研究の成果をまた大いに語ってほしいものです。

さて、ガンダム講談は、本編の第24話「ローラの遠吠え」第25話「ウィルゲム離陸」第26話「夜中の夜明け」を講談化。

この三話、今なお解決し得ない社会問題を描いている回です。

ディアナカウンターによるレット隊の扱い、フラン、キース、ロランの立場、信条の違いに寄る衝突、廃棄された核兵器、知らぬがゆえに爆発で死ぬギャバン。

辛い話なんですが、修羅場読みや講談独特の言い回しで、人間ドラマをさらに濃厚に仕上げていっていました。

もう最近、MS出てこなくてもいいやと思うぐらい、ターンエー講談のキャラたちは生き生きと光り輝いています。

どの話も良いんだよなぁ~。

あれ、今回コレン登場しなかったの?とお思いの方。

はい、登場しませんでした。

でも第25話「悟りの戦い」、コレンがらみの話は、番外的にまとめて講談化しようかと考えているとコム斎さんは打ち上げで仰っていました。

こちらも楽しみに待ちましょう。

次回もターンエーガンダム講談会。

合言葉は、もちろん、味園~ユニバース!

 

【七井コム斎の∀ガンダム講談会8】
日時:11月19日(日) 15:00開場/15:30開演
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
会費:予約1500円 当日2000円 (1ドリンク別)

七井コム斎公式サイト 講談公国 http://nanaicomsai.blogspot.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本暮会の「積読本交換会」に行ってきた。

本日14日(土)、微妙な空模様の元、富田林はじない町に行ってまいいました。

もちろん本ある暮らしの会に参加のために。

20171014-01

この日、寺内町で開催の「後の雛祭り」も開催ということで、私も青々堂さんでヒトタナをお借りして久々に出張古本屋営業。

さてこの日の本暮会の催しは「積読本の交換会」

文字通り、買ったものの読めずにいる本を持ち寄って、本を交換するというもの。

そこでゲットしたのがこの本。

交換会のはじまりから大盛り上がり。

初参加者のOさん、HNが男なのでどんな方かとみんな大注目のなか、現れたのは女性の方でびっくり。

持参者のYさんの本との出合いエピソードとカバー写真で大爆笑。

積読本交換会は、大成功。

そして私のゲットしたのは、Yさん持参の本「テレパシー入門」。

読むのが楽しみ。

次回、本暮会の活動は、11月11日(土)、上本町の大阪市ボランティア市民活動センターで開催「ふらっとフラットまちライブラリーの植本祭」に参加。

13:00~14:30分に「架空読書」をします!

参加希望の方は、本ある暮らしの会 @BooK_LieF0 まで。

しかし、この本、いろいろな意味で反則だよww。

20171014-02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月の達成

・新着本アップ数
13点(3/10/0/)

・イベント系
オリゴ党観劇、ゲーム講談、本暮会作戦会議

・私用系
なし

・研究会系
なし

・撮影系
なし

・その他・突発系
元上司と飲み会

・読了本
岩橋貞典『オリゴ党上演台本「ヤバカワイー」』劇団オリゴ党
岩橋貞典『オリゴ党上演台本「ほにゃらら殺人事件」』劇団オリゴ党
岩橋貞典『オリゴ党上演台本「エクスカリバーズ」』劇団オリゴ党
『町誌「花隈」』花隈振興会 昭和46年
大野慈美『花は色 人は心』リトルガリヴァー社 1996年2版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸自中部方面隊創隊57周年記念行事に行ってきた。

本日8日(日)、いつもより早起きして伊丹駐屯地に行ってまいりました。

20171008-01

54回以来なので3年ぶりの中部方面隊の記念行事です。

阪急伊丹駅で大尉殿とKさんと待ち合わせ。

シャトルバスで駐屯地へ向かおうとするも45分待ち。

JRのほうがシャトルバス多いみたいですが、阪急のほうも増やしてほしいなと思うばかり。

さて記念行事の内容はざっくりと以下の通り。

  • 記念式典(観閲式・観閲行進)
  • 訓練展示
  • 音楽イベント(自衛太鼓演舞・音楽隊演奏)
  • 装備展示・子供広場・模擬売店等
  • 体験乗車

半島情勢のためか、選挙前だからか、今回来賓で議員さんは皆無。

意外かも。

空砲とはいえ、訓練展示は総火演よりも間近で見ることが出来る分、砲撃音と砲炎の迫力は◎。

展示の後は、売店覗き、音楽イベントへ。

信太菊水太鼓と山口維新太鼓の太鼓演舞と中部方面音楽隊・第10音楽隊による合同演奏。

野外で聞くマーチもGOOD。

音楽隊はきりっと敬礼を入れて格好いいの一言。

他の音楽隊も聞いてみたいなぁ。

ただ、記念式典から訓練展示の流れはあっさりしたもの。

他の駐屯地のようにバイクドリルやラッパドリルなどもなく、中部方面隊大元の記念行事としては個人的に物足りない感じ。

それでも野外炊具1号、野外入浴セット、野外手術システムといった他であまり展示されていない装備もあるのそれを見る価値はありですし、近畿だけでなく、東海・北陸、山陰・山陽、四国と各部隊が特産品を模擬店で販売しているので物産展としても見ても面白いかも。

総合的に観れば、やっぱり面白いので来年もまた行くでしょう。

しかし、全部じっくり見るには時間が足りないぁw。

 

初公開、16式機動戦闘車。

20171008-02

私は総火演で観てきたから、2回目だけど。

来年は訓練展示に出てきてくれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月の予定

・イベント系
ガンダム講談、陸自中部方面隊記念行事、本暮会-ヒトタナ

・私用系
散髪

・研究会系  
ミニコミ3号資料整理&草稿執筆、HP仕様変更

・撮影系
和歌山アロチ周辺、富田林

覚書のため未決定含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月24日新着本

本日追加した本は以下の通りです。

カテゴリー「リトルプレス>オリゴ党」 計3点

5070620006 岩橋貞典『オリゴ党上演台本「ヤバカワイー」』劇団オリゴ党 ¥500

5070620007 岩橋貞典『オリゴ党上演台本「ほにゃらら殺人事件」』劇団オリゴ党 ¥500

5070620008 岩橋貞典『オリゴ党上演台本「エクスカリバーズ」』劇団オリゴ党 ¥500

なお上記金額は販売価格(税込み)です。詳細は下記URLよりどうぞ。

目録:http://dreammesse2005.cart.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風にも負けず【七井コム斎のゲーム講談会~そして伝説へ】に行ってきた。

昨日17日(日)は大阪に台風が迫る中、久々に難波は千日前にある味園ビルへ。

コム斎さんのゲーム講談会に行ってきました。

20170918-01

東京では4月に行われましたが、大阪ではこれが初。

久々の講談会がゲーム講談会。

どんな講談会になるのか、期待と不安で・・・ドキドキw。

この日の番組表は以下の通り。

  • ミンキー:ミンキーの世界「ロボットゲーム3」
  • 七井コム斎:講談ドラゴンクエスト「メルキド包囲」
  • コロニー落とし:ライブ
  • 七井コム斎:講談ゼルダの伝説「神々の作りし国」
  • ァミコン・キッド:ゲーム朗読「逆転ルイージ」
  • 七井コム斎:講談サクラ大戦「太正上野合戦」

ミンキーさんは、所有ロボットゲームの紹介。

キッドさんは、自身も次男であるため、それもダブっての兄より優れた弟はいないの前提でルイージの悲哀こもごもをゲームネタちりばめながら朗読。

初見のコロニー落としさんは、テクニックに裏打ちされた上でのオリジナリティを出したゲームサウンド。

ただゲーム音楽を学区で再現するだけでなく、他の曲とハイブリットさせてくるなど、ベテランの粋うぃ披露

素敵でそして楽しく面白いライブ。

そして格好よい演奏。

またコロニー落としさんのライブも見てみたいです。

前日にあったライブ行けばよかったなとちょびっと後悔。

でも、次ぎ見る機会あがるかもしれないという楽しみが出てきました。

さてゲーム講談のほうは、個人的には三席とも元ゲームの名前は知っていてもプレイしたことはありません。

でもそれでもゲームの雰囲気が伝わってきて十分すぎるほど面白かったです。

特に一席目のDQ講談。

ゲームの前日譚に当たるそうですが、修羅場読みといい、言い回しといい、西洋兜の表現といい、講談の要素を凝縮した内容。

それが受け手にとって良と移るか否と取るかは分れる所でしょうが、私としてはこの続きが聞きたいなと思わせる講談でした。

ゲーム講談を聴いてドラクエの世界を旅するのも良いかなと思う次第。

この講談を通して感じたことは、みんなゲームが好きなんだなということ。

大阪での次回ゲーム講談の開催日は未定ですが、今度はどのゲームの世界に誘ってくれるのかな?

待ち遠しいです。

今回のどなりはコロニー落とし~ぃ!

でも次回からは再び味園~ユニバース!です。

 

【七井コム斎の∀ガンダム講談会7?夜中の夜明け】
日時:10月15日(日) 15:00開場/15:30開演
場所:なんば紅鶴(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
会費:予約1500円 当日2000円 (1ドリンク別)

今回の戦利品

コロニー落としさんのバッチにシールにトートバッグ(小)。

20170918-02

このバッグを持って、どこに出かけようかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観劇、オリゴ党25周年公演「エクスカリバーズ」

昨日は、本暮会の午後会議の後、シアトリカル應典院へ。

オリゴ党さんの第40回公演にして25周年公演。

25名の役者さんが所狭しと大奮闘。

大人数でわちゃわちゃになるかと思いきや、見事な演技のハーモニー。

さすが!

さて内容は簡単に言うと自分の居場所を作る闘いに敗れた男が、もう一度冒険に出るというお話。

恩師の葬式にたまたま25年ぶりに帰ってきた男が、幻に導かれ、過去の記憶の中に迷い込む。

ある事件がきっかけで故郷を捨てることになった。

だがそれは自分自身大人になりきれていない証だった。

男は過去に自分に向き合い、そして歩き出した。

現在と25年前の記憶の世界と上手く呼応させ、テンポ良い進行。

はらはらさせながらも、最後はほろりとさせてくれる。

私自身も故郷を離れて暮らしているので(といっても50kmぐらいの距離だが)、離れたものの心情というのが自分と重なるところも多く、胸に深く突き刺さるような芝居。

実家暮らしの人では、共感し得ないなんとも感情を抱きました。

それでも不愉快な終わり方ではなく、どんな雨に降られようとも前へ前へと歩いて行こう、明日への希望を失わないで生きようという背中を後押しされるような終わり方。

今日予定がなければもう一回観にいこうかと思ったぐらい良い作品でした。

主役の有馬さん、なんかちょっと弱いいじられキャラみたいな役を演じるとピカイチな気がするな~。

AGATAさんの衣装も可愛かったし、ハープの演奏も素晴らしかった。

ハープってあんな指の使い方するんだ!

皆さんの楽器演奏も観て、聴いていても楽しかった。

黎明さんのすっきりも見られたし~w。

大阪芸大、キャシャーン、ポンジュース、ムカデ人間、誠が気になったww。

本当に25周年にふさわしい公演だと思いましたよ。

そう、だれもが思春期の自分を、あの時の自分を裏切れないのだ。

 

しかし、イワハシさん、自身のエクスカリバー伝説ネタにしちゃうとはww。

 

そして、今回会場で販売していた「エクスカリバーズ」の台本。

20170910

上演中の台本をその場で販売しちゃうとか太っ腹!

近日、当店に入荷予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月の達成

・新着本アップ数
10点(2/8/0/)

・イベント系
総火演

・私用系
眼科検診

・研究会系 
なし

・撮影系
神戸

・その他・突発系
なし

・読了本
小山 譽城(編著)『和歌山県謎解き散歩』新人物往来社文庫 2012年第2刷
天野 太郎 (監修)『南海沿線の不思議と謎』 実業之日本社じっぴコンパクト新書 2016年初版第1刷
田中緑紅『京の地名』緑紅叢書 昭和37年発行

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月の予定

・イベント系
ゲーム講談、オリゴ党観劇、本暮会

・私用系
なし

・研究会系  
ミニコミ3号資料整理&草稿執筆、HP仕様変更

・撮影系
和歌山アロチ周辺、神戸、富田林

覚書のため未決定含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2017年総火演に行ってきた。